エアトランク

ワンランク上の収納サービスで、上質な生活空間を手に入れる

お申込みに関するお問い合わせ先

050-2018-0742

受付時間:平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00

収納王子コジマジック “収納王子”が語る エアトランクと収納 ちょっと良いハナシ (第2回)

収納王子コジマジック “収納王子”が語る エアトランクと収納 ちょっと良いハナシ (第2回)

収納で前向きになれますよ!そんな話をお伝えします。

 

前回は収納の盛り上がりと、パソコンのデータみたいに外部にストレージ(収納スペース)を持つ時代という話をしました。

では外部のトランクサービスを利用する場合、お金は多少なりとも掛かりますよね。それでも皆さんが使うようになっているのは何でなのか。

 

お陰様でテレビや雑誌で収納のお助け企画のご依頼をたくさんいただきます。その時のお話なんですが、こんな方がいました。

 

なかなかご自宅の片づけができないと相談してくれた女性。その方のお母さまが他界され、その際に荷物をほとんど処分できなくて、1ルームマンションに住むその女性の家に全部持ってきてしまった。依頼主の女性の家は完全にモノで埋まってしまって、寝るスペースすらないような状態。そんな暮らしがずっと続いていました。

 

モノに埋もれて、ご友人も家に呼べないとのことでした。遺品を大事にしたいというお気持ちは分かります。でもその時、私が伝えさせていただいたのは、「お母さまは、この状態を望んでいるでしょうか?」

 

ひとつひとつ彼女と一緒にモノを整理して、本当に必要なモノはそのまま自宅に、すぐには必要ではないけれど大切なモノは一旦トランクルームに保管。そんな風に「出す、分ける、しまう」という順で片づけていきました。モノが厳選され、お部屋はスッキリ。快適な暮らしが戻り、「前向きに生きていけるようになりました」と嬉しいお言葉を頂戴することができました。

 

「片づけ」というと皆さん、捨てるというイメージが強くて、悲しそうにするんですが、そうではなく、「整理する」ということなんです。本当に必要なモノか、そうではないのか。それをよく考えて、自分で判断するっていうことなんです。

 

 

要は自分らしいライフスタイルってこと

 

 

 

判断するには、自分の暮らしってどんなもの?何が必要な生き方なの?そんなことをちょっと考えることでもあります。だから少し大げさに言うと、片づけってライフスタイルをキチンと自分らしくするっていうことでもあるんですよね。

 

自宅に置いておこうとすると、なかなか判断できません。だから外に預けることに意味がある。エアトランクのようなサービスに預けると、(プランによりますが)だいたい月に数千円程度はかかります。それだけのお金をかけるからこそ、それに値するだけのモノかどうかよく考える。結果、自分の生活がきちんと整理できるんです。

 

外部にわざわざ預けなくても良いという声も聞こえてきそうですが、実は家に置いていてもお金は掛かってるんです。だいたい居住面積の20%が収納スペースと言われています。月10万円の家賃なら収納には月に2万円払っているという計算です。その金額を有効に使えているかどうかこのように考えても、モノを整理して、収納の仕方を考えることによって暮らしは大きく変わるということがわかると思います。

 

自宅以外のスペースを使って、暮らし方を見つめ直し、自分の空間を有効活用する。そんな考え方が今後のライフスタイルには必要になって来ると感じています。

 

 

次回は、少し視点を変えてお仕事や教育の視点でも片づけ・収納のお話をします。

 

⇒第3回に続く