エアトランク

ワンランク上の収納サービスで、上質な生活空間を手に入れる

お申込みに関するお問い合わせ先

050-2018-0742

受付時間:平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00

トランクルームに本を預けたい!保管時の注意点や本の保管に適したトランクルームとは

トランクルームに本を預けたい!保管時の注意点や本の保管に適したトランクルームとは

捨てたり売ったりしたくない本を保管するには、トランクルームを利用するのがベストです。今回は、トランクルームに本を預ける際の注意点や、本を預けるのに最適なトランクルームをご紹介します。

 

 

本の収納場所に困ったらトランクルームに預けよう

 

 

漫画や小説、文庫本に参考書など本にもさまざまな種類がありますが、一度読み終わった本でも「いつか読み返すかもしれない」と思って、なかなか捨てられないという方も多いのではないでしょうか?

 

 

とはいえ、自宅の収納スペースには限りがありますので、どんどん増え続けていく本は、やがて収納しきれるスペースがなくなってしまいます。

 

 

「本の収納場所に困った」そんな時にぜひ利用したいのがトランクルームです。

 

 

トランクルームには、屋外型、屋内型、宅配型などがありますが、その中でも空調管理が行き届いている屋内型や宅配型のトランクルームを選ぶのがベストです。

 

 

本の自宅保管はどうしてもコンディション管理が難しく、油断すると湿気ってしまったり、虫食いや日焼けをしてしまったりなどで本を劣化させてしまう可能性があります。

 

 

温度や湿度の管理が行き届いている屋内型や宅配型のトランクルームなら、自宅よりも良い環境で保管することができるうえ、セキュリティもしっかりしていますので安心です。

 

 

※屋内型トランクルームに本を預ける際のポイント

 

本は、一冊一冊はそうでもありませんが、量が増えると重量が一気に増します。本の量が多い場合は、できるだけ1階に預けるようにしましょう。2階以上のスペースを借りる場合は、エレベーター付きのトランクルームをおすすめします。

 

 

※宅配型トランクルームに本を預ける際のポイント

 

宅配型トランクルームは屋内型トランクルームよりも、温度や湿度が厳しく管理されています。その点では安心ですが、屋内型と違ってすぐに取り出せません。緊急で必要になりそうな本は、自宅保管や屋内型トランクルームがおすすめです。

 

 

トランクルームに本を預ける場合は、屋内型や宅配型のトランクルームのこうした特長を踏まえて判断しましょう。

 

 

 

トランクルームに本を保管する際の注意点は?カビには要注意!

 

 

トランクルームに本を保管する場合、注意点としてどのようなことが考えられるでしょうか?

 

 

まず、屋内型トランクルームに本を預ける場合は、補償について確認しておくことをおすすめします。

 

 

トランクルームの中でも特にレンタル収納スペースは「保管するスペースを貸し出すサービス」ですので、万が一、本の品質に劣化等があった場合、補償してくれないケースがほとんどです。

 

 

一方、倉庫型のトランクルームは「荷物を預かるサービス」ですので、預けた本の品質に劣化等があった場合、補償対象であれば範囲内で補償してくれることがほとんどです。

 

 

本を預けている間に、火災が発生したり、空調設備の故障で品質が劣化したりする可能性もゼロではありません。

 

 

大切な本を守るためにも、本を預けようと思っているトランクルームの補償内容について、事前に確認しておくことをおすすめします。

 

 

次に、収納方法ですが、本をダンボールに収納する場合、本は寝かせるのが基本です。本を立てると高さにばらつきが出て収納効率が悪いことや、ダンボールを重ねた時に重みで変形してしまう可能性があるためです。

 

 

また、カビにも要注意です。

 

 

本を重ねて収納した場合、下の方まで空調が行き届くとは限りませんので、たとえ空調管理されている屋内型トランクルームでも、本を預ける場合は念のため、除湿剤などの湿気対策を施しておきましょう。

 

 

 

本の保管に最適なトランクルーム、エアトランクとは

 

 

大切な本をベストコンディションで保管するのに最適なトランクルームとしてご紹介したいのが、最近話題の宅配型トランクルームエアトランクです。

 

 

その理由は、最高水準の保管環境にあります。

 

 

数ある業界の中でも特に、アパレル業界は厳格な管理が求められることで知られていますが、エアトランクの倉庫管理は、そのアパレル業界で30年以上の実績を持つOTS社が管理しているのです。

 

 

保管温度10~28℃、保管湿度60%以下という最もカビなどが発生しにくい環境を24時間365日、徹底的に維持および管理していますので、本を預けるには最適な環境が用意されているという訳です。

 

 

地震などの災害時にも大切な本を守るため、最高基準の耐震性を誇る倉庫で管理しているうえ、万が一の場合は保険対応もしてくれるため、安心して本を預けることができるトランクルームです。

 

 

もちろん宅配型トランクルームですので、出し入れもWEBから簡単に依頼することができ、預けた本もマイページからすぐに確認することができます。

 

 

エアトランクは本を預けるのに最適な環境を持つ、便利な宅配型トランクルームです。

 

 

本の収納場所に困っている方、大切な本を自宅よりも良い環境で保管したい方はぜひ、エアトランクの利用をおすすめします。