エアトランク

ワンランク上の収納サービスで、上質な生活空間を手に入れる

お申込みに関するお問い合わせ先

050-2018-0742

受付時間:平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00

トランクルーム、費用面で選ぶなら宅配型が断然おすすめ

トランクルーム、費用面で選ぶなら宅配型が断然おすすめ

足りなくなった収納スペースを補ってくれるトランクルームは、継続利用するなら毎月の費用を抑えたいと思うものです。今回はトランクルームにかかる費用の目安と、「とにかく費用を抑えて利用したい」という方におすすめのエアトランクをご紹介します。

 

 

トランクルームの費用はいくら?

 

 

トランクルームはタイプや広さ、立地条件などによって費用が異なりますが、一般的に初期費用としてかかるのは次のような費用です。

 

 

※当月使用料日割りおよび翌月の使用料(契約のタイミングにもよります)
※保証金、敷金礼金など(毎月の使用料の1ヶ月~3ヶ月程度)
※セキュリティーカードやキーの発行手数
※契約事務手数料

 

 

トランクルームごとに異なりますが、上記のような初期費用が必要になります。具体的には、毎月の使用料の1.5~4ヶ月分程度が相場のようです。

 

 

また、利用開始後は、

 

 

※毎月の使用料および管理費
※継続利用する場合は更新料(毎月の使用料の1ヶ月分程度)

 

 

などが必要になります。

 

 

細かいところで言えば、郊外のトランクルームを借りた場合は荷物を出し入れする際にかかる車の燃料費、出し入れしている間に駐車場を利用するなら、駐車場代などの費用も頭に入れておかなければなりません。

 

 

契約内容によっては、なんらかの理由で解約する場合や、解約金が必要になるケースもあります。

 

 

こうして見てみると、トランクルームを利用するには結構な費用が必要になることが分かります。

 

 

長期利用を考えている方などは特に、トランクルームにかかる費用をできるだけ抑えたいと思うのが普通です。

 

 

トランクルームにはさまざまなタイプがありますが、その中でも、初期費用や毎月の費用、継続利用時の費用を抑えることができるのは、屋内型トランクルームでも屋外型トランクルームでもなく、宅配型トランクルームです。

 

 

費用を抑えたいなら宅配型トランクルームが断然おすすめ

 

 

近年、利用者が急増している宅配型トランクルーム、費用を抑えるなら断然おすすめしたいタイプですが、一般的な屋外型トランクルームや屋内型トランクルームと比べて、費用の面ではどのように違うのか、具体的に見ていきましょう。

 

 

まず、宅配型トランクルームは初期費用が大幅に抑えられるという特徴があります。

 

 

一般的なトランクルームの初期費用は、前述したように敷金礼金、保証金、事務手数料などが必要になりますが、宅配型トランクルームの初期費用は当月および翌月の保管料のみという場合がほとんどです。

 

 

また、一般的なトランクルームで必要となる毎月の管理費や維持費なども必要ありませんので、初期費用に加えて毎月の費用も抑えられるメリットがあります。

 

 

さらに、長期利用する場合、一般的なトランクルームでは契約更新のたびに更新料などの費用が発生しますが、宅配型トランクルームにはそれらの費用も不要なケースがほとんどです。

 

 

このように、初期費用、毎月の費用、継続利用時の費用のすべてが抑えられるのが宅配型トランクルームという訳です。

 

 

宅配型トランクルームの中でもさらに費用を抑えられるのがエアトランク!

 

 

初期費用をはじめ、さまざまな費用を抑えることができるうえ、自宅にいながら荷物の出し入れができる宅配型トランクルームですが、荷物を出し入れする際の配送に対して費用がかかることが一般的です。

 

 

配送を依頼する回数が増えるほど費用がかさみますので、頻繁に出し入れしたいという方は、宅配型トランクルームを利用するかどうか、検討の余地があるかもしれません。

 

 

そこで、

 

 

「配送費用がどれくらいになるか不安」
「配送費用を気にしながら利用したくない」

 

 

そんな方におすすめしたいのが、エアトランクという、全く新しい宅配型トランクルームです。

 

 

一般的な宅配型トランクルームのように敷金礼金、保証金、事務手数料などの初期費用、毎月の管理費、継続利用時の更新料といった費用がかからないうえ、配送費用も無料という、画期的なサービスを提供している宅配型トランクルームです。

 

 

契約時にかかる初期費用は当月の保管料および翌月の保管料のみ、それ以降も毎月の保管料のみで利用することができますので、トランクルームにかかる費用を大きく抑えることが可能です。

 

 

配送費用が無料のエリアについてはAIR TRUNKとはのページから、無料配送の上限個数については料金プラン・オプションのページから確認できます。

 

 

「とにかくトランクルームにかかる費用を抑えたい」「とはいえ質の高いサービスも受けたい」そんな方に最適のエアトランク、トランクルームをお探しの方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか?