エアトランク

ワンランク上の収納サービスで、上質な生活空間を手に入れる

お申込みに関するお問い合わせ先

03-3237-2270

受付時間:平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00

トランクルームの料金には何が含まれる?損をしないために正しく把握しよう

トランクルームの料金には何が含まれる?損をしないために正しく把握しよう

トランクルームは月額料金以外にもさまざまな料金が発生します。トランクルームの利用料金に何が含まれているか正しく把握することが、損をしないトランクルーム利用の第一歩です。ここでは料金について詳しく解説していきます。

トランクルームを利用するのに必要な料金とは?

トランクルームを利用する際にかかる料金として「保管料や管理費などの月額料金」のほか「契約時に支払う敷金礼金、保証金、事務手数料などの料金」「その他の料金」があります。

月額料金

月額料金は利用するトランクルームの部屋(サイズ)によって異なるほか、立地条件(都市部、郊外、駅からの距離など)、施設の設備(エアコン、換気システム、駐車場、エレベーターの有無など)、階数によっても変わります。

 

契約時にかかる料金

契約時にかかる料金は敷金礼金や保証金(保管料の何ヶ月分など)、契約時の事務手数料、当月日割りおよび翌月分の月額料金などがありますが、トランクルームごとにこれらの料金が異なりますので、契約前に確認しておきましょう。

 

その他の料金

その他の料金としては、主にトランクルームに預けた荷物を取り出す際に必要となる配送料金や、預け入れの際に使用する段ボールの購入料金、駐車場利用料金、セキュリティーカード発行代、鍵交換代などがあります。

 

契約内容にもよりますが、トランクルーム運営会社が定めている最低利用期間内に解約をする、キャンペーン期間中に解約をする、月額料金の遅滞や未納があった場合なども、解約料金や手数料、違約金などが生じることもあります。

トランクルーム運営会社ごとに設定している項目の違いはありますが、一般的にトランクルームを利用するにはこれだけの料金が必要になります。

トランクルームの利用で損をしないためにも、

 

※これからトランクルームを利用する予定の方は「トランクルームに支払うのは何の料金か」

※すでにトランクルームを利用している方は「自分が支払っているのは何の料金か」

 

内訳を把握して、他社と比較してみましょう。もしかすると、他のトランクルームに切り替えた方が安く済むかもしれません。

月額料金が安いのはもちろん、配送料金も無料という衝撃のトランクルームがある!

お分かりのように、トランクルームを利用するにはなにかと料金がかかるものです。

特に敷金、礼金、保証金、事務手数料といった契約時の料金、管理費や維持費といった月額料金はできるだけ抑えたいのが、トランクルームを利用する側の本音ではないでしょうか。

そこでおすすめしたいのが、敷金礼金、保証金、事務手数料などが無料なうえ、月額料金も保管料のみ、さらには配送料金まで無料という衝撃的な宅配型トランクルームエアトランクです。

エアトランクは、月額料金、つまり保管料のみで借りることができる画期的なトランクルームなのです。

保管料は地域によっても異なりますので単純比較とはいきませんが、東京都心部の一般的なトランクルームの料金と比較してみるとエアトランクが安いことが分かります。

 

A社 0.5畳14,400円 1.0畳22,900円

B社 0.5畳12,000円 1.0畳23,000円 

C社 0.4畳10,800円 1.0畳18,360円

エアトランク 0.5畳8,800円 1.0畳14,800円

 

さらに、配送料金が無料、契約時の各種料金も無料ですから、初期費用やランニングコストを大幅に抑えることができるトランクルームと言えます。

現在、他のトランクルームを利用している方でも、「最初の登録時のみ」かつ「無料配送エリア内」であれば集荷に来てくれますので、一度取り出したり自宅に持ち帰ったりする手間がかからないのも嬉しいポイントです。

配送料金無料でコストも抑えられるエアトランクがおすすめ!

今回はトランクルームを利用する際に必要になる料金について解説してきました。

一般的なトランク型やコンテナ型のトランクルームよりも安く利用できるうえ、配送料金無料などの良質なサービスを受けられるエアトランクは、すでに他社のトランクルームを利用している方にも、これからトランクルームの利用予定がある方にもおすすめです。

 

敷金礼金、事務手数料、維持管理費、配送料などの料金を支払って利用している方と、エアトランクのように月額料金だけ支払って利用している方のコストには大きな差が出てきますので、一度見直してみてはいかがでしょうか?