エアトランク

ワンランク上の収納サービスで、上質な生活空間を手に入れる

お申込みに関するお問い合わせ先

050-2018-0742

受付時間:平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00

格安トランクルームを探す際のポイントと、おすすめの格安トランクルーム

格安トランクルームを探す際のポイントと、おすすめの格安トランクルーム

トランクルームは月額保管料などが発生しますので、できれば格安トランクルームを探して、費用を抑えたいものです。今回は格安トランクルームを探す際のポイントを解説するとともに、おすすめの格安トランクルームをご紹介します。

格安トランクルームを探す際のポイント

トランクルームを探す際に最も目につきやすいのが月額保管料や初期費用などではないでしょうか?

「少量の荷物」や「短期利用」ならまだしも、「大型の荷物」や「長期利用」となれば費用は膨らみますので、やはり格安トランクルームを探して費用を抑えたいものです。

口コミサイトやランキングサイトでも格安トランクルームの情報を多数見かけますが、実際のところどうなのでしょうか。

格安トランクルームを探す際の注意点で大切なのは“何が格安なのか”を見極めることです。

一般的に、トランクルームを利用する際に必要になるのが、

※敷金礼金、保証金、事務手数料などの初期費用

※保管料や管理費などのランニングコスト

※宅配型の場合は集荷配送料

などです。

格安トランクルームの多くは、このうち保管料が格安というケースが目立ちますが、その場合、

「保証金を含めて初期費用として5ヶ月分程度必要」

「配送料がその都度必要」

「自社保有の倉庫ではないため管理費として賃貸料が上乗せ」

ということも少なくありませんし、換気や温度管理などが行き届いていない、あるいはセキュリティが万全ではない、耐震構造ではないなど何かしらのデメリットがある可能性も考えられます。

格安トランクルームを探す際は“何が格安なのか”そして“その他にかかる費用や設備はどうか”といった点に着目しましょう。

配送料がお得なトランクルームこそ“格安トランクルーム”

トランクルームに預ける荷物は夏服や冬服、扇風機やコタツといった季節ものを除けば「今すぐ使わないが、急に必要になる時があるかもしれない」という物も多いのではないでしょうか?

また、すでにトランクルームを利用されている方はお分かりいただけると思いますが、

「新たに別の荷物を預けたい」

「取り出した荷物を戻したい」

「間違えて預けてしまった荷物を取り出したい」

など、利用前に予想していたよりも用事が生まれることは多いものです。

自分で車を出して取りに行ける距離ならまだしも、急に必要になってその都度宅配業者を手配するとなると、じわじわとコストが膨れ上がり、格安トランクルームを借りた意味がなくなってしまいます。

意外と多い荷物の出し入れに対応でき、配送料が無料のトランクルームこそ“格安トランクルーム”と言えるのではないでしょうか?

配送料「無料」の格安トランクルームがあった!

そこでおすすめしたい格安トランクルームが、配送料無料の新しい宅配型トランクルームエアトランクです。

WEBから取り出したい荷物の配送依頼をするだけで、自社配送車両で玄関まで無料で届けてくれるというから驚きです(混雑回避のため、個数の上限はあります)。

もちろん月額保管料も格安で、0.5畳が8,800円、0.7畳が11,800円と、一般的なトランク型またはコンテナ型のトランクルームよりリーズナブルに利用できます。

ほかにも、敷金礼金、保証金、事務手数料などの初期費用、更新料や管理費などのランニングコストもすべて0円であり、必要なのは月額保管料だけです。

配送料無料に加えて、これら諸費用が無料のエアトランクこそ、本当の格安トランクルームと言っても過言ではないでしょう。

今回は格安トランクルームを探す際のポイントの解説、そして、おすすめの格安トランクルームエアトランクをご紹介しました。

荷物の取り出しを頻繁に行う可能性がある方、サービスが充実している格安トランクルームを利用したい方は、ぜひエアトランクを利用してみてはいかがでしょうか?